きょうだい一族全員集合


またしても新入りくんです。


b0041307_1512994.jpg
「はじめまして、ボク、ホルト。」





b0041307_155586.jpg
「一昨日から大吉ファミリーに入門したんだ。よろしくね」




【ホルト】は、【アリ】のきょうだいで、今春生まれた男の子です。
【ナッコちゃん】、【アリ】と同じお母さんの子です。





b0041307_1594074.jpg
「えっ、アタチに弟なんていたかしらん?」と、すっかり【ホルト】を忘れてしまった【アリ】と【ナッコちゃん】




b0041307_15111598.jpg
【ホルト】、初日からこの通り、ドデーンとリラックス。大物っぷりを発揮してます。




b0041307_15122896.jpg
「そこのオジサン。今日からお世話になります。よろしくニャ」




こちらはご紹介が遅れましたが、10月上旬に保護した、
やはり同じママから生まれた黒猫の【マリア】です。
歯の状態などからの推定ですが、昨年春生まれかと。


b0041307_15144876.jpg
「【マリア】です。よろしくね」シャイな子ですが、だいぶ慣れてきました。





b0041307_15222456.jpg
7月に初めて会った時は、栄養失調で子猫みたいに小さくてガリガリだった【マリア】(我が家に来て間もない頃の写真です)




近所の猫嫌いの住民から、迫害されていたのでしょうか、
人間に対してはとても臆病な子です。最初はごはんをあげて、
いくらお腹が空いていても、私が道路の反対側に渡って、
隠れないと、食べに出てこれない位でした。




b0041307_1516119.jpg
でも、猫たちとは最初からフレンドリーですぐに仲良しになり、特に大吉とはラブラブです。



以前にお庭の猫たちのTNRをお手伝いした相談者さんから、
エサやりさんが病気で猫の世話をやめてしまい、小学生から
給食の残りをもらって生き延びている猫がいる、と通報を受けて、
ガリガリに痩せたこの子達の一族7匹に出会ったのが7月中旬。

それから毎晩、丑三つ時に猫たちにごはんをあげに通う毎日が
始まりました。

当初まだ3ヶ月位だった【アリ】や【ホルト】の兄弟を保護して、
里子に出してもらえないか、と頼まれましたが、最初の頃は、
あまりにも警戒心が強く、怯えきっていて、フーシャー激しく
威嚇し、まったく人になつかない状態でした。


出会ってから1週間ぐらいして、【アリ】【ナッコちゃん】【マリア】
【ホルト】のママは、まるで「この子達のことをよろしくね」とでもいうか
のように、突然いなくなってしまいました。子どもにエサ場を譲って、
他で出産しているのではないか、とずいぶん近所一帯を捜索、
聞き込みしましたが、まったく姿が確認できないので、おそらく
車に轢かれて亡くなったのではないかと思います。

さらに8月に入って、【ナッコちゃん】の子ども1匹も亡くなってしまい
ました。初産だったようで、子猫は1匹しかおらず、3ヶ月弱位まで
順調に育っていたのですが、交通事故で命を落としたようです。

【アリ】、【ホルト】にはもう1匹【タイガー】という茶トラのきょうだいが
いました。一番の大食いで、私がエサやりをはじめてからは、メキ
メキと太り、子猫なのにメタボが心配になるほどふっくら太って
今年中には何とか保護してやりたいと考えていました。

【タイガー】も最初は本当に臆病で、まったく人を寄せ付けない子
でしたが、最後の頃には行くと私の顔をペロペロなめ、お腹を出して
ゴロンゴロンするぐらいになついていました。

その【タイガー】が悲しいことに、11月に亡くなってしまいました。
風邪もまったくひいておらず、健康そのものだった【タイガー】が、
突然、エサを食べなくなり、最後はハアハア苦しそうに呼吸しながら
力を振り絞って、まるで最後のお別れをするかのように、会いに
出てきてくれました。【タイガー】の状態から判断して、誰かに毒物を
盛られたのではないかと思います。


最後に1匹だけ外に残った【ホルト】も、兄弟の【タイガー】のように
殺されてしまうかもしれない、と保護することを決断し、30日深夜に
家に連れ帰りました。

病院で去勢手術と検査、ワクチンをしていただき、2日に我が家に。

出会った頃は、威嚇と猫パンチが激しく、とてもビビリだったのに、
毎日通ううちに、どんどんなついて、甘えん坊に変身した【ホルト】。
台風で土砂降りの雨が降っていても、鳴きながら待っていてくれた
【ホルト】。エサやりを終えて帰ろうとすると、行っちゃいやだよう、と
Gパンを登って脚に抱きつき、ダダをこね、どこまでもついてきて
しまった【ホルト】を、やっとやっと家に入れることができて、感無量
です。



b0041307_15544472.jpg
【ホルト】-ゴロスリの甘えん坊



これで生き残った【ナッコちゃん】、【アリ】の一族は、全員我が家に
集合しました。みんな、今まで外で苦労した分、死んでいったママや
兄弟たちの分まで、いっぱい幸せになろうね。どうか、やさしい里親
さんと出会えますように・・・





-------------------------------
       やさしい里親さんをお待ちしております 





b0041307_1774816.jpg
       【オータム&リーフ里親さん募集中です♪

      



-------------------------------
 



           救える「いのち」があります。
           「マチカさんのミニトートバッグ」

      売り上げは全てお外の猫たちのTNRに使われます。
         ご協力よろしくお願いいたします。







      





b0041307_17121930.jpg
「私と同じ黒猫のクロちゃんがモデルになったトートバッグ、お一ついかが?」by【マリア】





   バナー貼付に協力していただけるブロガーさんも絶賛募集中です。
              よろしくお願いいたします。
[PR]
by akaneiona | 2009-12-04 16:07 | ★里親さん募集中の猫
<< lucky girls, lu... 寒い時はやっぱり鍋 >>