猫の仲間

猫や犬にとって血のつながりってどの程度重要なのでしょうね。


お外で生きている猫をずっと観察していると、本当の母親でも産みっぱなしで
すぐに育児放棄してしまうメスがたまにいます。

そうかと思えば、オスなのに、自分の子供かどうかもわからない子猫たちを
一生懸命に守ってあげている親分肌の猫もいます。


b0041307_1242354.jpg
    大吉兄ちゃんはボクの育ての親なんだ


b0041307_124087.jpg
     気難しいサビのさっちゃんとミウちゃんも、ボクにかかればこの通り



もともと日本語の「親」という言葉は、血縁のある親のことではなく、
集団の中のリーダーである「親分」という言葉から来ている、という指摘も
あるそうです。

たとえ実の親でなくても、年長の面倒見の良い猫に育てられたり、同じ年頃の
猫とたくさん遊び、仲間とともに育った猫は、協調性があって、思いやりのある
よい子に育つ気がします。


b0041307_1214019.jpg
   シャラ姉ちゃんもとってもやさしいんだ


b0041307_1205398.jpg
  本物の親子みたいな【チョビくん】、シャラ、大吉



【チョビくん】の里親さんを募集しています。
猫仲間から存分にかわいがられて育った【チョビくん】、とっても素直なよい子です。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by akaneiona | 2013-01-24 12:09 | ★里親さん募集中の猫
<< Just A Cup of C... マコちゃんの里親さまからのお便り >>