【ノエル・ニコラ・クリスティー】のその後Part2

そして残る【クリスティー】ですが、実は最初の里親さんが決まり、
お届けした直後にとんでもない事実が発覚しました。なんと【クリス
ティーヌ】は女の子ではなく男の子だったのです( ̄■ ̄;)!!

保護主さんがワクチン接種に連れて行った時、獣医さんに確認
しそびれたのです。仔猫はオスメスの区別がつき難い場合があり、
もう一度確かめに連れて行ったらと言ったのですが、何度も入念に
チェックしたけど女の子にまちがいない、とおっしゃるので、ずいぶん
体格の良い女の子だなあと思いながらも、その言葉を信じ、女の子
として募集をかけてしまいました。

最初の里親さんはすごく【クリスティー】を気に入って下さっていたの
ですが、どうしても男の子を飼えないご事情があり、お届けしたその
日のうちに迎えに行きました。最初の里親さんには本当にがっかり
させてしまい、申し訳ないことをしました。

b0041307_71182.jpg
           男の子っぽい顔だなと思ってたらやっぱり・・・


その後、気を取り直してあらためて男の子として出直そうとした矢先、
現里親さんからお問い合わせが入り、事情をお話して男の子として
迎えていただくことになりました。

【クリスティー】は、ラグドールの男の子がいらっしゃるご家族のもとへ
旅立っていきました。お見合いでも里親さんのお膝ですやすや寝て
しまうほど落ち着いていた【クリスティー】、里親さんのお宅にもすぐに
慣れてくれました。

年明け早々、里親さんから頂戴したお便りを紹介させていただきます。

こんにちは、Yです。
昨年は、年末でお忙しい中お世話になりました。

我が家の猫が2匹になってからまだ6日目ですが、それだけしか経って
いないとは思えないほど、2匹は仲良しになりました。
早くも猫玉な姿を見せてくれるようになりましたので、その写真を送ります。
クリスティーの新しい名前は、『みる』といいます。
みる色という色がありまして、青と同じく色名から取って付けました。

b0041307_6485671.jpg


青はみるの身体を舐めてやったりして、めんどうを見てくれています。
Sさんがおっしゃっていたように、青の母性が目覚めたようです。
今までは遊んでくれとしきりにせがんで子供だと思っていた青が、
なんだか急に大人びて見えます。

みるも、青に身体を擦り寄せたりちょっかいを出したりと、すっかり青を
信頼して甘えています。見ていて本当に微笑ましく、また嬉しく思っています。

b0041307_649733.jpg


みるはすっかり家族の一員になりました。
大事に可愛がって育てていきますので、御安心下さい。T(保護主)さん
にもどうぞ宜しくお伝え下さいませ。


b0041307_6581750.jpg


【みるちゃん】素敵なお名前ですね。
みる色っていう色があることを初めて知りました。
【クリスティー】あらため【みるちゃん】、わずか一週間足らずで
すっかり先住の【青ちゃん】にべったりになりましたね。ぴったり
寄り添って、二人ともとっても幸せそう(*^m^*)常々申し上げている
ことですが、皆さん男の子同士ってケンカしてうまくいかないと勘違い
されていますが、べたべたの仲良しになるケースが多いです。

おっとりした【みるちゃん】、【青ちゃん】と相性バッチリだったみたいで
本当に良かったです。【みるちゃん】、里子に出るまで紆余曲折あった
けど^^;里親Yさん宅で大事にかわいがっていただいて、いつまでも
元気で幸せにね!

Yさん、ありがとうございました。【みるちゃん】を末永くよろしくお願いいた
します。
[PR]
by akaneiona | 2006-01-22 05:54 | その他
<< 【ノエル・ニコラ・クリスティー... 【フクちゃん&オッくん】に会っ... >>