「ほっ」と。キャンペーン
【ダイアンとキートン】の里親さん募集スタート!



保護して1ヶ月が経ち、甘えん坊のチュパチュパ天使に
変身した【ダイアンとキートン】の里親さん募集をスタート
します!




b0041307_1119484.jpg
茶トラの本領発揮ですっかり甘えん坊になった【キートン】




b0041307_11201959.jpg
半長毛のモコモコ・サビ【ダイアン】





b0041307_11212068.jpg
ふだんはおっとり【キートン】も猫じゃらしにはエキサイト!




b0041307_11224761.jpg
【ダイアン】-ボンボンのおもちゃがお気に入り




b0041307_11252561.jpg
のほほんまったりな【キートン】




b0041307_11263227.jpg
弟【キートン】思いの優しくてしっかり者のお姉ちゃん【ダイアン】





b0041307_1127292.jpg
長くて少しふわふわしたシッポの【キートン】





b0041307_1128319.jpg
さすがサビ猫、とても賢い【ダイアン】




b0041307_11293921.jpg
ハンモックがお気に入りの【キートン】





b0041307_11302817.jpg
仲良しでいつもぴったり寄り添う【ダイアンとキートン】





b0041307_11323872.jpg
ボクたちを家族にしてくれる優しい里親さんを探しています。




b0041307_11335265.jpg
どうぞよろしくお願いしまーす♪











◆名前:【キートン】(男の子)【ダイアン】(女の子)
◆月齢:3-4ケ月
◆体重:約1.5キロ
◆色柄:【キートン】は茶トラ。シッポは長くて少しふさふさ。
     【ダイアン】は半長毛のサビ。シッポは長くてふさふさ。
◆健康状態:良好(検診済み)。食欲旺盛。
◆3種混合ワクチン1回目接種済み。
◆血液検査は2匹ともエイズ・白血病ともにマイナス。
◆ノミ駆除、駆虫済。
◆トイレしつけ済み
◆【キートン】はおっとりした温厚な性格でとても甘えん坊です。
 おもちゃで遊んだり、他の猫たちとじゃれるのが大好き。
 【ダイアン】は弟思いの優しくて賢い性格です。大の仲良しきょうだいで
 いつも一緒に遊んでいます。
 人間にはまだ少し警戒感が残っており、急に近寄られるとびっくり
 して逃げますが、なでたり、抱っこもOKです。なでてあげると
 ゴロゴロ喉を鳴らして喜びます。
 


経緯
民家のガレージで生まれ育った子猫です。3匹きょうだいでしたが、
1匹は交通事故か何かで保護する矢先に行方不明になってしまいました。
きょうだいの分まで幸せになってほしいと、残ったこの子達は保護して
里親さんを探すことにしました。母猫は避妊手術しました。


その他連絡事項
●まだ小さいので、お留守番がないか、なるべく在宅時間の長い方。
●東京近郊にお住まいの方。
●仲の良いきょうだいなので、できるだけ2匹一緒にもらっていただける
 方、もしくは遊び相手になれる同じ年頃の先住猫さんのいらっしゃる
 お宅を希望いたします。

●里親さんになってくださる方へ、以下をお願いいたします。
 -家族の一員として愛情と責任をもって終生飼育してください。
 -脱走防止に努め、完全室内飼いしてください。
  外は病気、ケガ、交通事故、虐待など猫にとって危険がいっぱいです。
 -ご家族全員の賛成が得られ、猫を飼える住宅・環境にある方。
 -適切な時期が来たら、避妊・去勢手術をしていただける方。
 -ワクチン接種・適切な健康管理をお願いいたします。
 -譲渡に際しては里親詐欺防止のため、身分証明書の提示、
  誓約書の提出をお願いいたします。
 -お話がまとまった際は、必ずこちらからご自宅までお届けさせて
  いただきます。
 -ときおり里親さん宅での幸せな様子を写真つきでお知らせ下さい。

●お問い合わせに際しては、
 1.あなた様のお名前
 2.おおよそのご住所
 3.電話番号
 4.自己紹介、ご家族の構成
 5.猫と暮らしたご経験の有無
 6.先住猫ちゃんや先住動物の有無、その子の性別、年齢、性格
 7.お留守番の有無と時間の長さ
 
 をまずはお知らせください。その後いくつか質問事項にお答え
 いただいた上でお見合い、縁談成立ならお届けとなります。
 その後のお話をスムーズに進めるためにどうかご理解ください。

ご質問、ご見学歓迎です。
ブログ管理人まで鍵コメでお気軽にお問い合わせ下さい。
【キートン・ダイアン】のことをよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by akaneiona | 2007-09-29 11:38 | ★里親さん募集中の猫
<< 【マイケルくんとモナカちゃん】... 多摩川の水害で被災した猫たち5 >>