がっかり




b0041307_1555871.jpg



12日に里子に出た【アヤちゃん】が残念なことに
昨日お戻しになったそうです。

【アヤちゃん】が先住猫ちゃんを猫パンチしてしまい、
目の下を引っ掻いてしまったそうで、それをもって
相性が悪いと判断されてしまったようです。

猫パンチなんて、猫のあいさつ代わりのようなもので、
目くじら立てるほどのことでもないと思うのですが、、。

【アヤちゃん】にしてみれば相手を攻撃する意図など
なく、ただ一瞬、怖くて防御反応を示しただけなので
しょうが、それがたまたま運悪く先住猫ちゃんにケガを
負わせる、という結果になってしまいました。

猫同士の相性なんてたった2日でわかるはずもなく、
最低でも2週間は様子を見る必要があると思います。
その点は里親会でもお届け時にも何度もお話しし、
気長にじっくり見守ってほしいと保護主さんがさんざん
お願いしたそうなのです。もう少し様子を見ていただけ
なかったものか、と悔やまれます。

また保護主さんがケージを持参しましょうかと言ったのに
お部屋がたくさんあるから大丈夫です、と断られたそうで
す。成猫どうしだったので、もうしばらくお部屋を別にする
などして、両方の猫が落ち着くのを待ってから対面させた
方がよかったかもしれません。

さらに11日丸一日里親会に参加して、翌日がお届け
だったため疲れがたまっていたのか、【アヤちゃん】が
カゼをひいてしまい、里親さんが近所の動物病院に
連れて行ったところ、先生から「治療に1万円くらい
かかりますよ。返した方がいいんじゃないですか」
といわれ、この一言が決定打になってしまったようです。

もちろん里親さんと先生との会話の前後関係がよくわから
ないので、なんとも言えませんが、カゼ治療に1万円という
のもちょっと高い気がしますし、お届けからまだ2日目の
【アヤちゃん】に対して、「返した方がいいんじゃないです
か」とは獣医さんのものとは思えないあまりにも冷たい発
言だと思いました。

折り合いのことでナーバスになっている里親さんが色々
相談されたのでしょうが、もし獣医さんが里親さんに
「まだ2日しか経っていないのだから、もう少し様子を
見たらいかがですか」と励ましてくださっていたら、と思うと
残念で仕方ありません。
結局、カゼの治療もしてもらえないまま、翌日お戻しと
なったそうです。

保護主さんは、【アヤちゃん】に本当にかわいそうなことを
してしまった、と肩を落としていらっしゃいました。


捨てられて、路上を彷徨い、痩せ細ったところを保護主さんに
助けられ、避妊手術を受け、病院に預けられ、遠くの里親会に
丸一日参加してと紆余曲折あって、あきらめかけていたところ
土壇場で里親さんが決まって本当に良かったねと皆が喜んで
いた矢先だったのに、こんな結果になってしまいがっかりです。


【アヤちゃん】にはつらい思いをさせてしまい、かわいそうなこ
とをしました。でも、きっとこの先、もっとずっと良いご縁が訪れ
ると信じています。気を取り直して、【アヤちゃん】の里親さん
募集を再スタートしますので、どうぞよろしくお願いいたします。







特徴
◆【アヤちゃん(仮名)】アメショーシルバーMixの女の子です。
 くっきりお目目に長いまっすぐシッポ。
◆推定年齢2-3歳
◆体重約3.5kg
◆健康状態良好(検診済み)
◆避妊手術済み(先月実施)
◆ワクチン済み。
◆血液検査はエイズ・白血病ともにマイナスです。
◆ノミ・ダニ・回虫駆除済み(レボリューション済み)
◆トイレしつけ済み。

◆【アヤちゃん】の性格-ゴロスリの超甘えん坊です。「アヤちゃん」と呼ぶ
だけで、嬉しくてフミフミが始まってしまいます。「アタチをなでて!抱っこ
して!」と言わんばかりにスリンスリンと身体を押し付けてきます。なでてあ
げると嬉しそうにクネクネして喜びます。とにかく人間と一緒にいさえできれ
ばハッピーな子で、性格はとても穏やかで、おとなしいです。
 


経緯
夏の暑い盛りにガリガリにやせ衰え、子猫3匹を連れたアヤちゃんに出会いま
した。最初から人間にベタ慣れで、おそらく飼い猫に避妊手術をしない無責任
な飼い主が、子猫を産んだアヤちゃんを子猫もろとも捨てたものと思われま
す。

発見した時、子猫は3匹いましたが、子猫のうち1匹は誰かが拾って持ち帰
り、もう1匹は行方不明になり、アヤちゃんと男の子1匹が残されました。
外でエサをもらって生きていく術を知らず、炎天下にそのまま置いておいて
は衰弱して死んでしまうと思い、子猫と一緒に保護しました。

当方はペット不可の住宅に住んでいるため、病院に預かっていただき、体力の
回復を待ち、ふっくらしてきてから避妊手術をしました。

手術後、リリースを考えていましたが、病院の先生からも「こんなに人なつこ
い子をまたお外に放すのは忍びないので、里親さんを探してはどうか」と言わ
れ、アヤちゃんの家族になって下さる里親さんを探すことにしました。
【アヤちゃん】を一生大事にしてくださる優しい里親さんを心より
お待ちしております。よろしくお願いいたします。


その他連絡事項
●東京近郊にお住まいの方。
●ペット可住宅にお住まいで、一人暮らしでない方。
●60歳以上のみのご世帯や若い同棲カップルは遠慮させていただく
 場合がございます。

●里親さんになってくださる方へ、以下をお願いいたします。
 -家族の一員として愛情と責任をもって終生飼育してください。
 -脱走防止に努め、完全室内飼いしてください。
  外は病気、ケガ、交通事故、虐待など猫にとって危険がいっぱいです。
 -ご家族全員の賛成が得られ、猫を飼える住宅・環境にある方。
 -適切な時期が来たら、避妊・去勢手術をしていただける方。
 -ワクチン接種・適切な健康管理をお願いいたします。
 -譲渡に際しては里親詐欺防止のため、身分証明書の提示、
  誓約書の提出をお願いいたします。
 -お話がまとまった際は、必ずこちらからご自宅までお届けさせて
  いただきます。
 -ときおり里親さん宅での幸せな様子を写真つきでお知らせ下さい。

●お問い合わせに際しては、
 1.あなた様のお名前
 2.おおよそのご住所
 3.電話番号
 4.自己紹介、ご家族の構成
 5.猫と暮らしたご経験の有無
 6.先住猫ちゃんや先住動物の有無、その子の性別、年齢、性格
 7.お留守番の有無と時間の長さ
 8.ご自宅について(マンション・一戸建て、賃貸・自己所有の別など)
 
 をまずはお知らせください。その後いくつか質問事項にお答え
 いただいた上でお見合い、縁談成立ならお届けとなります。
 その後のお話をスムーズに進めるためにどうかご理解ください。

●ブログ管理人宛に鍵コメでメッセージを送って下さい。よろしくお願い
いたします。
[PR]
by akaneiona | 2008-10-16 23:54 | ★里親さん募集中の猫
<< 代々木公園で猫のお見合い写真展 甘え上手 >>